サプリメントは日本人には向かない

サプリメントは、腸の短い欧米人向けのものです。

育毛を考えるなら栄養素ではなく、食べるもので考えましょう。食べるもので考えれ何が良いのか悪いのか見えてきます。

日本人の健康に必要な食べ物

  • 緑の濃い野菜
  • 大豆製品
  • 魚介類
  • 茸類
  • 玄米
  • 鳥のモモ肉
  • 自然海塩

栄養素と言うのは、全て後付の話です。調べてみると「○○と言う栄養素が良いのが分かった」と言うもの。

サプリメントの弊害

現代社会で栄養が足りない人はほとんどいません。それどころか、サプリメント等を多用することで栄養素過多になって血が濁ることが、薄毛の原因になっている女性が増えているのです。

偏った栄養素過多が問題

それも偏った栄養素過多になっている上に、お仕事では男性と同じ立場で行動するようになっていることが精神的に負担になっていたり、PC業務で体がかたまっている人も多いのです。

体の内部(体と心)からのケアが必要な人が増えている

偏った栄養素過多になっていて、摂っている栄養素を生かせなくなっている為に、栄養素は摂っているのに体調不良や情緒不安定等々から毛の生育に影響が出ている女性が増えています。

栄養素はイオン化された状態で(自然の生のもの)吸収されないと生かされないのです。

栄養補助食品は欧米人向き

サプリメント類を飲んでいる女性も多いと思いますが、元来サプリメントは肉食中心で胃腸が短くヒダの少ない欧米人に向いていて、胃腸が長くヒダの多い日本人には合わないものなのです。

サプリメントを飲んでいる人ほど便秘症や冷え症等の体調不良で悩んでいるのではないでしょうか?

このカテゴリーの他の記事

«